アンククロスシャンプー 詰め替えがお得!

有名モデルやブロガー、タレント達も使っているアンククロスシャンプーは、雑誌などにも多数とりあげられられている人気のシャンプーです。

今回はそのアンククロスシャンプーの詰め替えについて調べてみました。

みなさんはシャンプーを買った時に、

「あれ?詰め替えの方が割高かも…?」と感じたことはありませんか?

基本的に詰め替えシャンプーのメリットは

☆ゴミの削減になるため、環境に優しくエコになる

☆コスパがよい

だと思います。

アンククロスの公式ページを見てみると、

【アンククロスシャンプーの本体 500ml】

定価5400円 →半額の2700円!

【アンククロスシャンプーの本体 200ml】

定価3240円 →半額の1620円

【アンククロスシャンプー 詰め替え500ml】

定価4860円 →半額の2430円でした。

そうです。アンククロスシャンプーは、詰め替えの方がだいぶお得なんです。

シャンプーを継続して使ってもらうためには、まずボトル入りのシャンプーを購入してもらわなければいけません。

ですので、大手化学メーカーさんのお話では基本的には「ボトル入りのシャンプーは安く設定」しているというのです。

よくボトルはセールなどでも安く売っているのを見かけますよね。

また、市販に売られているシャンプーの詰め替えなどは本体のボトルよりも内容量が少なく設定されているものがほとんどです。

これには意味があり

☆溢れないようにするため

☆割高に感じさせないようにするため

だそうです。

アンククロスシャンプーの詰め替えは、お得という面以外にも、詰め替えのボトルにキャップが付いており、量が調節出来るのも嬉しいポイント。

200mlボトルなら二回以上分けて継ぎ足せます。

また、市販のシャンプーにはキャップなどは付いていなく、手で切れるようになって使い切るような物が多いと思います。

各メーカーさんが努力して、注ぎ口も漏れにくくしてくれてはいますが、バランスが難しく、うまく入らない事もありますよね。

キャップ付きなら、溢れるという問題もなく、安定出来ますし、保存しておけるのもオススメポイントです。

また、公式サイトを見てみると、商品4,500円以上のお買い上げの方は全国どこでも送料無料で届けてくれます。

4,500円未満の場合は全国一律 送料600円となるそうです。

みなさんもアンククロスシャンプーを使ってワンランク上の髪を目指してみませんか?よく読まれてるサイト:http://allerknightplus.biz/

アンククロスシャンプー 詰め替えがお得!

山澤清の自然派化粧品とアンサージュ

山澤清の自然派化粧品もお肌にとっても優しくて話題です。
この山澤清さんって最上川の河川敷にすっごい大きな農地をもっておられて、そこで完全有機栽培をおこない、農薬をつかっていないハーブで手作り化粧品を製造されてる方なんですよね。
なんでもお子さんがアトピーでそういうのに目覚めたそうで、以前は全く違うお仕事されてたのに、すっごい強いポリシーをもって商品を作っておられます。
そういうこだわりの自然派化粧品なので、お肌があれるということはなく、優しくケアできるので人気のようです。
いわゆるオーガニックコスメというやつですが、日本ってオーガニックの基準が曖昧でちゃんと設定されてないそうで(^^;)
でも山澤清さんの自然派化粧品は完全オーガニックコスメといって間違いないでしょうね。
結構さっぱりした感じなので、乾燥が激しい方はちょっと物足りないらしいですが、普通は自然の匂いに癒やされて負担なく肌に染みこんでいく感じがやみつきになるとおもいます(笑)
トライアルなどもあるようですから、気になる方は一度使ってみるといいかも♪
あと、自然派化粧品といえば、@コスメでもランキング上位のアンサージュもおすすめです。管理人のお世話になってるサイト⇒ダイエット

山澤清の自然派化粧品とアンサージュ

孫娘2歳が通う保育園の運動会でした。

22日土曜日は孫娘の結華が通う保育園の運動会がありました。結華は8月29日で2歳になりました。可愛い盛りです。普段の日は朝9時から夕方4時までの預かりで母親が送り迎えをしています。生まれたばかりの頃は色の黒い子で、ここだけの話ですが長男の嫁の母親に似て目が細く吊り上がっていて、自分の家の家系とは違った子だと思い抱くのも嫌でした。正直、嫁の両親とは気が合わないこともあって、女房(婆さん)にも向こうの家に似ているから好きになれない、とこぼしていました。女房から、子供に罪はないのだから可哀そうだよ!と窘められていました。上の孫は男の子で今年5歳です。
長男(父親)の小さい頃の顔にそっくりで本当に可愛いです。最初の孫ということもありますが何でこんなに違うのだろうふたりの顔を見比べながらつくづくそう思いました。ところが1歳を過ぎた頃から顔が段々と変わり始め色は白くなり、目はくりくりと丸くなり顔の輪郭も丸くぽっちゃりとして、可愛らしくなってきました。自分も子供を男の子ですがふたり育てていますので、生まれてから顔が何回か変わるのはわかります。ただ、孫娘の場合は経験上、ほぼ絶望的だと思っていました。奇跡が起きたとしか言いようがありません。そんな結華の運動会に家族全員(6名)で応援に行きました。0歳と1歳と2歳で合計15名の園児です。保育園の庭が狭いので近くの神社の境内を借りて行います。運動会らしく入退場の門と手作りの国旗がひもで吊るされてたなびいています。白く引かれた白線も運動会の会場らしさがあり雰囲気も満点です。15名のちびっころの入場です。観客席には父母と爺と婆と兄弟たちが笑顔と拍手で迎えています。行進もほとんどばらばらで顔も下を見たり上を見たり両親のほうを見て駆け寄ったりで爆笑の中の行進です。結華が自分たち家族を見つけ笑いながら手を振っています。自分の顔も見つけるとにっこり笑いました。付き添いの保育士さんにこちらを指さし教えています。20mの駆けっことお遊戯と親子リレーと先生方が混じっての寸劇で約1時間30分の運動会でした。最初から最後まで笑い通しでした。天気にも恵まれ誰一人怪我も無く、先生方のご苦労のお陰で無事に運動家は終わりました。やっぱり、孫娘の結華が一番可愛かったです。

孫娘2歳が通う保育園の運動会でした。